家事ってたいへん!


一昨年両親の面倒を見るため36年勤めた会社を退職し家事をすることになりました。
退職するにあたり親父が入院したタイミングで会社に申し入れたのですが、
景気がよく忙しかったせいもあってなかなか退職を認めてもらえず、
約1年かかってようやく円満退社することができました。

いよいよ家事スタート!
朝起きて、仏壇にお物販を備え、神棚に水をあげることからスタート。
その後洗濯物を洗濯機に放り込んで、朝食の支度、ほかの家族が起きてくる前に犬の散歩とランニングをして、
その後洗濯物を干して朝食をいただく。
ここまでは順調!

そして掃除。
掃除もどこから手をつけていいのか、どこまでやればいいのか?
各部屋に掃除機をかけ、風呂の掃除、トイレの掃除、庭の草取り、生ゴミだし。
ほんまにきりがないなぁ〜!!

昼食は昨日の残り物ですますことが多く、
とりあえず買い物に出かける。

さてさてここからが大変!
今夜の献立は何にするか!
誰に聞いても「何でもいい」。
そのくせ各自の好みはバラバラで好き嫌いも多い。
何を作ったらエエンヤ???
中華?
和食?
洋食?
その日の残ってる材料と葛藤。

会社で仕事をしてる時って一年の目標があって、半年とか一月の目標があって、
その日の目標があってその目標をクリアすることで達成感があったりして充実感があったのに、
家事って何の達成感もなく、しかもエンドレス。
終わっても終わっても次から次へとやることがある。

こんなことを毎日ようやってるわ!

女性ってほんまにすごいですね!!





Copyright © 自由気ままなPIKOの日記 All Rights Reserved.